糖質を我慢したくない人におすすめアイテム▷

『バターコーヒー』インスタントタイプのおすすめ4選|手軽で美味しい商品厳選!

『バターコーヒー』インスタントタイプのおすすめ4選|手軽で美味しい商品厳選!

バターコーヒー、飲んでみたいけど、作るのが大変そう…

ギモン猫

ルゥク

確かに。手作りバターコーヒーはいろいろと手間…。インスタントタイプなら手軽でおすすめです。

海外セレブの間でも、ケトジェニックダイエットとして大流行中のバターコーヒー。ダイエットに効果があるとされていますね。

でも、バターコーヒーを自分で作るには、金属製フィルターでコーヒーを淹れたり、ブレンダーで撹拌したり、作る手間が結構かかります。

その点、インスタントタイプなら、お湯や水を注ぐだけ。初めてのバターコーヒーを飲む方でも、失敗なく簡単に美味しいバターコーヒーが飲めます。

お値段も、自分で作るバターコーヒーより安くなり、お財布にも優しいです。

この記事では、僕が実際に飲んで良かった4種類のインスタントバターコーヒーをご紹介。ご自分のライフスタイルに合った商品をお選びください ♪

この記事を書いたのは?

ルゥク

はじめまして、ルゥクと言います。

  • アラフォー男
  • 身長170cm 体重65kg(増減はしています…)
  • 在宅ワーカー 運動ほぼしない

こんな僕ですが、バターコーヒーダイエットを1ヶ月飲み続けることで、70kgから65kgまで落とすことができました。僕の2週間のダイエット記録はこちらからどうぞ。

手作りとインスタントの違い?メリットとデメリット

これから、インスタントバターコーヒーを購入されようとしている皆さまへ。はじめに、手作りバターコーヒーとインスタントタイプとの違いについて説明いたします。

主なメリットとデメリットを表にまとめると、次のようになります。

メリット デメリット
手作り本格派 栄養成分が豊富 作るのが大変
インスタントタイプ 栄養成分が劣る 作るのが簡単

 

これは、特にバターコーヒーに限ったことではありませんね。手作りのものは何でも栄養が豊富で味も美味しいですが、作るのは大変です。器具や材料のコストもかかります。

その点、インスタントタイプは栄養成分においては本格バターコーヒーに劣る部分はありますが、手軽に作れるのが最大のメリットです。

もし、バターコーヒーを飲んでダイエットをされたい方は、継続がしやすいインスタントタイプはおすすめです ♪

おすすめ1 エブリデイ・バターコーヒー

エブリディバターコーヒの粉末をスプーンに入れた様子

エブリディバターコーヒをマグカップに入れた様子

僕も飲んでいます ♪ カフェラテのようにクリーミー、美味しいですよ。

最初におすすめするのはエブリディ・バターコーヒーです。『コーヒー + ギーパウダー + MCTパウダー』が配合されていて本格的。それでいて、お湯を注ぐだけで超お手軽に作れるところが大人気。

これからバターコーヒーダイエットを始める人向けにおすすめです ♪

特徴

エブリディ・バターコーヒーの最大の特徴は、バターではなくギーオイルが使用されているところ。

ギーオイルとは?

バターの水分を蒸発させ乳固形分と不純物を除去したもの。中鎖脂肪酸が多く、ビタミンA・D・Eが豊富。脂肪をエネルギーに変える効果が期待できる。

使用されているギーはオランダ産のグラスフェッドギー。グラスフェッドとは、牧草飼育の牛からとれるバターです。通常のバターよりも脂肪燃焼を促す効果がある不飽和脂肪酸(共益リノール酸)が多く含まれています。

さらに、MCTオイルは100%ココナッツ由来のものが使用されています。

品質にこだわりをもって作られたインスタントバターコーヒー、それが『エブリディ・バターコーヒー』ですね。

価格も1杯あたりにすると約40円(Amazon購入の場合)。かなりお財布に優しい商品です。

デメリット

正直に申し上げまして『エブリディ・バターコーヒー』は、ほとんどデメリットがない商品です。

使っているギーやMCTオイルも本格的なものだし、それでいて価格もお手頃。

強いていえば、手作りバターコーヒーに比べると栄養成分が少ないということです。これは他のバターコーヒーにも言えることですね。

次に紹介するチャコールバターコーヒーと比べると、食物繊維などその他の栄養素は含まれていません。

ダイエットのために食物繊維も摂りたい方は、おすすめ2の「チャコールバターコーヒー」をお買い求めください。

エブリディバターコーヒーはオーソドックスでバランスのとれた商品です。はじめて、バターコーヒーを飲む方にはおすすめですよ ♪

おすすめ2 チャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒーの表紙の画像

自分で淹れたチャコールバターコーヒー

バターの良い香りがするチャコールバターコーヒー。食物繊維入りが嬉しい。

次におすすめする商品は、ミウラタクヤ商店のチャコールバターコーヒーです。

SNSでも良い口コミが多く、「チャコバ」の愛称で知られている、大人気の活性炭&食物繊維入りバターコーヒーですね。

特徴

チャコールバターコーヒーの特徴は、バターだけでなくデトックス効果に有利な活性炭や、お通じをよくする食物繊維が配合されていることです。

これは、手作りバターコーヒーや他のインスタントタイプにはない強力なおすすめポイントです。

デメリット

チャコールバターコーヒーの口コミで多いデメリットが「味が薄い」というものです。

インスタントタイプゆえに、バターのコクや深みを表現しにくいのかもしれません。

とはいえ、個人的にはチャコールバターコーヒーののあっさりとした風味は、とても気に入っています。

ルゥク

濃厚バターやギーオイル(バターから抽出したオイル)で作る本格派バターコーヒーは、クセが強く、少し気分が悪くなったり、もたれ気味になるときがあります。

その点、チャコールバターコーヒーはライトな飲み心地で、それでいてしっかりとバターの香りや味がして美味しい。

美味しいので毎日飲めて、継続できる。バターコーヒーダイエットを成功させるためには、嬉しいポイントです♪

バター以外の栄養成分も一緒に摂りたい方に、おすすめな商品です ♪

☆1個ならAmazon、3個以上は公式サイトがお得 ♪

チャコールバターコーヒーの成分

Amazonで1個買う▶

公式サイトで3個買う▶

もっと知りたい
チャコールバターコーヒーについて詳しく知りたい方は【実体験】チャコールバターコーヒーの口コミは?メリット&デメリット,最安値店も紹介をごらんください。

おすすめ3 カルディRFバターコーヒー

カルディのバターコーヒーのパッケージ表面

いつものコーヒーに混ぜるだけ。紅茶や抹茶にも入れられるのが嬉しい。

3番目におすすめするのは、カルディの「RFバターコーヒー」です。人気輸入食品店「カルディ」で売り切れ続出の商品ですね。

特徴

「RFバターコーヒー」も作るのがとても簡単です。バターの風味もしっかり香り、味もGoodです ♪

最大の特徴は、コーヒーが配合されていないところです。商品名は「RFバター“コーヒー”」なんですが…(それはいいとして)。

ルゥク

なぜ、コーヒーが配合されていないことがメリットになるかというと、紅茶や抹茶などにも入れられるからです。

そもそもコーヒーが苦手な方や、たまには気分を変えてバター紅茶やバター抹茶を飲みたい方には、「RFバターコーヒー」をおすすめします。

デメリット

デメリットは、現在の所、カルディでなかなか入手困難という点です。

最近、知名度が上がってきてか、実店舗では入手しづらくなっています。

とはいえ、カルディのオンラインショップでも購入できますので、ご安心ください。

▶カルディオンラインでバターコーヒーを見る

他にも、嬉しいことに、Amazonや楽天でも購入できます ♪

もっと知りたい
カルディ「RFバターコーヒー」ついて詳しく知りたい方はカルディのRFバターコーヒーの口コミは?をごらんください。

おすすめ4 バターブーストコーヒー

バターブーストコーヒー ペットボトル

GHEE EASYが配合された人気商品。ペットボトルタイプなのも嬉しいですね。

最後におすすめするのは、ペットボトルタイプで人気のバターコーヒー「バターブーストコーヒー」です。高級スーパー「成城石井」で販売されている、話題の商品ですね。

特徴

まず、大きな特徴はペットボトルタイプであること。つまり、バターコーヒーを作る手間は不要です。

そして、使用されている食材が超本格的オーガニックバターオイル「ギーイージー」ココナッツ由来100%のMCTオイルが含まれています。

これらは、バターコーヒーダイエットの中心的な成分ですので、ダイエットにこだわりたい方にはおすすめです。

デメリット

「バターブーストコーヒー」の口コミでよく見かけるのは、ずばり「まずい」です。(僕は美味しいと思っています…)

ルゥク

確かに僕も飲んでいますが、かなり癖の強い味になっています。これは、ギーオイルの独特な風味ですね。

僕はこれが美味しいと思いますが…(笑)。

とはいえ、これは逆に言うと、ダイエット効果が期待できる成分が、それだけしっかり含まれているということになります。

本気でダイエットに取り組みたい方には、おすすめのインスタント商品になります。

成城石井や一部コンビニで売られています。Amazonや楽天でも購入できますので、購入先を紹介しておきます。

もっと知りたい
「バターブーストコーヒー」について詳しく知りたい方は『成城石井』バターブーストコーヒーの口コミと最安値店をごらんください。

番外編 インスタントタイプのMCTオイル

ひとつだけ、バターコーヒー商品ではありませんが、持っておくと何かと役立つインスタント商品をご紹介します。

それは、個別包装されたMCTオイルです。

通常、MCTオイルは大きな瓶に入っていますが、この商品は個包装されているのが特徴。

いつでも持ち運べる利点があります。コーヒーにちょい足ししたり、サラダにかけて食べたりもできます。

ここまで紹介したインスタントバターコーヒーと合わせて持ち運べるので、「今日はMCTオイルの量をちょっと多めにしたい」なんて時に、すぐにMCTオイルを増量できます

ダイエット効果を高めたい方は、ぜひお試しください ♪

もっと知りたい
「MCTオイル」のダイエット効果について詳しく知りたい方はMCTオイルのダイエット効果とは?バターコーヒーにも大活躍をごらんください。

まとめ|手軽に継続できるのは大きなメリットです

以上、インスタントタイプのバターコーヒー、おすすめ商品を3つご紹介いたしました。

どんな人に向いている?

  1. 誰にでもおすすめできる入門用は「エブリディ・バターコーヒー」です。
  2. 活性炭や食物繊維も一緒に摂れるのは「チャコールバターコーヒー」です。
  3. バター紅茶やバター抹茶も飲みたい方はカルディ「RFバターコーヒー」をおすすめします。
  4. ペットボトルタイプが良い方は「バターブーストコーヒー」がおすすめです。

どうぞ、ご自分のライフスタイルに合った商品をお選びください ♪

なお、ダイエット目的でバターコーヒーを飲んでもなかなか痩せないと感じる方がおられるかもしれません。

そんな方はぜひ【辛口評価】バターコーヒーダイエットで痩せない5つの理由と対策|実体験ありをお読みください。お役立ていただけると思います。

今日は、最後までお読み頂きありがとうございました

裏ワザを少し…

バターコーヒーダイエット中は、低糖質メニューが欠かせないのですが…それでも白米・パン・ラーメンをがっつり食べたくなるときがあります…。

 

でも、それをやってしまうとこれまでの努力が水の泡。

 

また、糖質を食べてしまった罪悪感から、バターコーヒー生活を投げ出したくなります。僕もしょっちゅうそれを繰り返しました…。

 

そこで、(投げ出しがちな)僕が覚えた裏ワザは糖質吸収を抑えるサプリを飲むこと。食べた糖質を限りなくチャラにしてくれるスーパーアイテムです。それがこちら。

 

僕が使っているメタバリア

僕が実際に飲んでいるサプリ

 

これは富士フイルムのメタバリアEXという商品です。

 

カメラメーカーが健康サプリ?と思いますが、今、富士フィルムはサプリだけではなくアビガンの開発なども行っていて健康ジャンルでも信頼の高いメーカーとなっています。

 

カメラ業界における熾烈な品質競争を勝ち抜いてきた一流メーカーの商品だからこそ、安心して飲んでいます。

 

おすすめポイント

  • 怪しいメーカーではない←重要
  • 糖の吸収を抑える
  • 腸内環境を整える
  • 特にお腹周りの脂肪・体重を減らす

 

このサプリは糖の吸収を抑えてくれる効果があるので、ケトン体質を目指すバターコーヒーダイエットにはピッタリ。最強の相棒です。

 

「バターコーヒー + 糖質制限」の組み合わせはダイエットの近道です。メタバリアはバターコーヒーダイエットを無理なく継続できるようサポートしてくれる優秀なサプリ。

 

罪悪感を感じずにお米やパン、甘いものを食べられます。ダイエット中、自分が好きなものを少しでも食べられると気持ちがホッとしますよね。

 

このメタバリアがあれば、減量を頑張っている自分に、少しご褒美を上げられます。

 

今なら初回540円。定期コースではありませんので、解約など不要買い切りですので、気になる方は一度お試しください ♪

▷【メタバリアEX】公式サイト

 

メタバリアの効果や口コミを知りたい方はこの記事をどうぞ。

メタバリアEXとは?口コミは?バターコーヒー最強の相棒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です