人気インスタントバターコーヒー3選 ▷

『バターコーヒー』インスタントタイプのおすすめ3選|手軽で美味しい商品厳選!

『バターコーヒー』インスタントタイプのおすすめ3選|手軽で美味しい商品厳選!

 

バターコーヒー、飲んでみたいけど、作るのが大変そう…

ギモン猫

ルゥク

確かに。手作りバターコーヒーはいろいろと手間…。インスタントタイプなら手軽でおすすめです。

 

海外セレブの間でも、ケトジェニックダイエットとして大流行中のバターコーヒー。ダイエットに効果があるとされていますね。

 

でも、バターコーヒーを自分で作るには、金属製フィルターでコーヒーを淹れたり、ブレンダーで撹拌したり、作る手間が結構かかります。

 

その点、インスタントタイプなら、お湯や水を注ぐだけ。初めてのバターコーヒーを飲む方でも、失敗なく簡単に美味しいバターコーヒーが飲めます。

 

お値段も、自分で作るバターコーヒーより安くなり、お財布にも優しいです。

 

この記事では、僕が実際に飲んで良かった3タイプのインスタントバターコーヒーをご紹介。ご自分のライフスタイルに合った商品をお選びください ♪

 

この記事を書いたのは?

ルゥク

はじめまして、ルゥクと言います。

 

  • アラフォー男
  • 身長170cm 体重65kg(増減はしています…)
  • 在宅ワーカー 運動ほぼしない

 

こんな僕ですが、バターコーヒーダイエットを1ヶ月飲み続けることで、70kgから65kgまで落とすことができました。僕の2週間のダイエット記録はこちらからどうぞ。

おすすめ1チャコールバターコーヒー

チャコールバターコーヒーの表紙の画像

自分で淹れたチャコールバターコーヒー

バターの良い香りがするチャコールバターコーヒー。初めての人におすすめの商品。

 

最初におすすめする商品は、ミウラタクヤ商店のチャコールバターコーヒーです。

 

SNSでも良い口コミが多く、「チャコバ」の愛称で知られている、大人気の活性炭入りバターコーヒーですね。

特徴

 

チャコールバターコーヒーの特徴は、とにかく簡単に美味しいバターコーヒーが飲めることです。

 

作り方は、チャコールバターコーヒーにお湯(アイスなら水)を注いでかき混ぜるだけ。

 

たった10秒でバターの香り豊かな、美味しいコーヒーが楽しめます。忙しい朝にぴったり!

 

インスタントながら、しっかりとバターの風味が香り、味も飲みやすく、とても美味しいです ♪

 

しかも、バターだけでなくデトックス効果に有利な活性炭や、お通じをよくする食物繊維が配合されてます

 

これは、手作りバターコーヒーや他のインスタントタイプにはない強力なおすすめポイントです。

デメリット

 

チャコールバターコーヒーの口コミで多いデメリットが「味が薄い」というものです。

 

これは、インスタントタイプゆえに、バターのコクや深みを表現しにくいのかもしれません。

 

とはいえ、僕個人はこのあっさりとしたバター風味をとても気に入っています。

 

ルゥク

濃厚バターやギーオイル(バターから抽出したオイル)で作る本格派バターコーヒーは、クセが強く、少し気分が悪くなったり、もたれ気味になるときがあります。

 

その点、チャコールバターコーヒーはあっさりとしていて、それでいてしっかりとバターの香りや味がして美味しい。

 

美味しいので毎日飲めて、継続できる。バターコーヒーダイエットを成功させるためには、嬉しいポイントです♪

 

これからバターコーヒーを始める人に、おすすめな商品です ♪

 

\1杯50円から始められる/

チャコールバターコーヒーの成分

©チャコールバターコーヒー
チャコールバターコーヒー公式サイト▶

公式サイトのキャンペーンを見る▶

もっと知りたい
チャコールバターコーヒーについて詳しく知りたい方は【実体験】チャコールバターコーヒーの口コミは?メリット&デメリット,最安値店も紹介をごらんください。

おすすめ2 カルディRFバターコーヒー

カルディのバターコーヒーのパッケージ表面

いつものコーヒーに混ぜるだけ。紅茶や抹茶にも入れられるのが嬉しい。

 

次におすすめするのは、カルディの「RFバターコーヒー」です。人気輸入食品店「カルディ」で売り切れ続出の商品ですね。

特徴

 

「RFバターコーヒー」も作るのがとても簡単です。バターの風味もしっかり香り、味もGoodです ♪

 

最大の特徴は、コーヒーが配合されていない独立したバターパウダーだというところです。商品名は「RFバターコーヒー」なんですが…(それはいいとして)。

 

ルゥク

なぜ、コーヒーが配合されていないことがメリットになるかというと、紅茶や抹茶などにも入れられるからです。

 

そもそもコーヒーが苦手な方や、たまには気分を変えてバター紅茶やバター抹茶を飲みたい方には、「RFバターコーヒー」をおすすめします。

デメリット

 

デメリットは、現在の所、カルディでなかなか入手困難という点です。

 

最近、知名度が上がってきてか、実店舗では入手しづらくなっています。

 

とはいえ、カルディのオンラインショップでも購入できますので、ご安心ください。

 

▶カルディオンラインでバターコーヒーを見る

 

他にも、嬉しいことに、Amazonや楽天でも購入できます ♪

 

もっと知りたい
カルディ「RFバターコーヒー」ついて詳しく知りたい方はカルディのRFバターコーヒーの口コミは?をごらんください。

おすすめ3 バターブーストコーヒー

バターブーストコーヒー ペットボトル

GHEE EASYが配合された人気商品。ペットボトルタイプなのも嬉しいですね。

 

最後におすすめするのは、ペットボトルタイプで人気のバターコーヒー「バターブーストコーヒー」です。高級スーパー「成城石井」で販売されている、話題の商品ですね。

特徴

 

まず、大きな特徴はペットボトルタイプであること。つまり、バターコーヒーを作る手間は不要です。

 

そして、使用されている食材が超本格的オーガニックバターオイル「ギーイージー」ココナッツ由来100%のMCTオイルが含まれています。

 

これらは、バターコーヒーダイエットの中心的な成分ですので、ダイエットにこだわりたい方にはおすすめです。

デメリット

 

「バターブーストコーヒー」の口コミでよく見かけるのは、ずばり「まずい」です。(僕は美味しいと思っています…)

 

ルゥク

確かに僕も飲んでいますが、かなり癖の強い味になっています。これは、ギーオイルの独特な風味ですね。

僕はこれが美味しいと思いますが…(笑)。

 

とはいえ、これは逆に言うと、ダイエット効果が期待できる成分が、それだけしっかり含まれているということになります。

 

本気でダイエットに取り組みたい方には、おすすめのインスタント商品になります。

 

成城石井や一部コンビニで売られています。Amazonや楽天でも購入できますので、購入先を紹介しておきます。

 

もっと知りたい
「バターブーストコーヒー」について詳しく知りたい方は『成城石井』バターブーストコーヒーの口コミと最安値店をごらんください。

番外編 インスタントタイプのMCTオイル

ひとつだけ、バターコーヒー商品ではありませんが、持っておくと何かと役立つインスタント商品をご紹介します。

 

それは、個別包装されたMCTオイルです。

 

 

 

通常、MCTオイルは大きな瓶に入っていますが、この商品は個包装されているのが特徴。

 

いつでも持ち運べる利点があります。コーヒーにちょい足ししたり、サラダにかけて食べたりもできます。

 

ここまで紹介したインスタントバターコーヒーと合わせて持ち運べるので、「今日はMCTオイルの量をちょっと多めにしたい」なんて時に、すぐにMCTオイルを増量できます

 

ダイエット効果を高めたい方は、ぜひお試しください ♪

 

もっと知りたい
「MCTオイル」のダイエット効果について詳しく知りたい方はMCTオイルのダイエット効果とは?バターコーヒーにも大活躍をごらんください。

まとめ|手軽に継続できるのは大きなメリットです

以上、インスタントタイプのバターコーヒー、おすすめ商品を3つご紹介いたしました。

どんな人に向いている?

  1. 誰にでもおすすめできる入門用は「チャコールバターコーヒー」です。
  2. コーヒー以外にもバターを入れて楽しまれたい方にはカルディ「RFバターコーヒー」をおすすめします。
  3. バターやMCTオイルの成分にこだわりたい方には「バターブーストコーヒー」がおすすめです。

 

どうぞ、ご自分のライフスタイルに合った商品をお選びください ♪

 

なお、ダイエット目的でバターコーヒーを飲んでもなかなか痩せないと感じる方がおられるかもしれません。

 

そんな方はぜひ【辛口評価】バターコーヒーダイエットで痩せない5つの理由と対策|実体験ありをお読みください。お役立ていただけると思います。

 

今日は、最後までお読み頂きありがとうございました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です