人気インスタントバターコーヒー3選 ▷

【辛口評価】バターコーヒーダイエットで痩せない5つの理由と対策|実体験あり

【辛口評価】バターコーヒーダイエットで痩せない5つの理由と対策|実体験あり

 

お姉さん

バターコーヒーを毎日飲んでるけど、ぜんぜん痩せないYo!なんで〜〜〜???

 

バターコーヒーダイエットも、正しい方法で実践しないと、痩せませんYo〜!

ルゥク

 

この記事ではこんな疑問にお答えします。

  • バターコーヒーは飲んでも痩せない?
  • バターコーヒーにダイエット効果はない?
  • チャコールバターコーヒーも痩せない?

 

SNSでときどき見かける、「バターコーヒーダイエット 痩せない!」の声。そこで、2週間で1,7kgのダイエットに成功した僕が、バターコーヒーダイエットで痩せない理由を5つまとめました。

 

ルゥク

辛口評価で分析していきます。

 

この記事は以下の書籍を根拠にして書いています。興味がある方はごらんください。

 

この記事を書いたのは?

ルゥク

はじめまして、ルゥクと言います。

 

  • アラフォー男
  • 身長170cm 体重65kg(増減はしています…)
  • 在宅ワーカー 運動ほぼしない

 

こんな僕ですが、バターコーヒーダイエットを1ヶ月飲み続けることで、70kgから65kgまで落とすことができました。僕の2週間のダイエット記録はこちらからどうぞ。

 

やり方や作り方も大事

バターコーヒーダイエットでなかなか痩せない方は、「やり方」や「作り方」を見直してみるのも大事です。

合わせてこちらの記事もごらんください。

痩せない理由1 朝食を食べている

朝食を食べている

 

バターコーヒーダイエットで痩せない理由の1つ目は「朝食を食べている」です。バターコーヒーダイエットと一緒に朝食も食べていると、十分なダイエット効果は得られません。

 

なぜなら、バターコーヒーダイエットの肝は、体を糖質回路からケトン体回路(脂肪が燃えてエネルギーが作られる仕組み)に切り替えることにあるからです。

 

切り替えは主に、前日の夕食から次の日の昼食まで、断食(ファスティング)することによって行うのですが、その途中(つまり朝食)に、パンやサラダを食べて糖質を体内に入れてしまうと、体はケトン体回路に切り替わらず、脂肪も燃えないということになります。

 

(バターコーヒーダイエットでは)バターとMCTオイルによって昼間で満腹感を持続させつつ、糖質をとらない断食(ファスティング)時間を長くすることで、腸内環境を整えたり、体が脂肪を代謝しやすい状態を作ります。

引用:魔法のバターコーヒーダイエット

 

お姉さん

なるほど〜、バターコーヒーをただ飲んでいれば痩せるというわけじゃないんだ…

 

ですので、バターコーヒーダイエットを成功させるための第一歩は「朝食はバターコーヒーだけ」になります。

 

毎朝飲んでいるバターコーヒー

僕が毎朝飲んでいるバターコーヒー。基本、他は何も食べません。

 

慣れてくると、空腹も気にならないので、頑張って続けてみてね〜〜

ルゥク

 

ちなみに、自分の体がきちんとケトン体になっているかどうかをチェックするのは重要です。チェック方法は以下の記事の「ケトン体検測試験紙」の部分をご覧ください。

【バターコーヒーダイエット】 【バターコーヒーダイエット】2週間でどれだけ痩せたか?2週間の食事メニューあり

痩せない理由2 ダイエット期間が短すぎる

バターコーヒーを飲んでも痩せない2つ目の理由は、そもそもダイエット期間が短すぎるです。

 

もちろん、お金を出してダイエット食品を買ったんだから、「すぐに痩せたい!」というのは自然な願いです。でも、いくら効果的なダイエット食品でも、食べ始めてすぐに痩せるなんてことはありえません。

 

自分の身体がケトン体回路に変わるまで、ある程度時間は必要です。

 

2、3日筋トレしたからといって、目に見える筋肉はつきませんよね。バターコーヒーダイエットも、数日間バターコーヒーを飲んだからといって、いきなり体重が落ちていくわけではありません。最低でも2週間は続けたいです。

痩せない理由3 糖質をとりすぎている

糖質はとらない方が良い

 

バターコーヒーダイエットで痩せない理由の3つ目は、「糖質をとりすぎている」です。1つ目の理由でも説明したとおり、バターコーヒーダイエットは、体を糖質回路からケトン体回路に切り替えることを目標としています。

 

ですから、バターコーヒーダイエット中、同時進行で糖質制限を行うなら、スムーズにケトン体回路に切り替えることができ、脂肪燃焼効果も高まります。

 

僕は下の写真のように「糖質量ハンドブック」を手元に置いておき、料理や買い物のときに、必ず糖質量をチェックしています。

糖質量ハンドブック

 

お姉さん

そうなのか‥。朝にバターコーヒー飲んで油断して、昼も夜もドカ食いしていた!

 

そりゃ痩せません!

ルゥク

 

僕が買ったバターコーヒーダイエット本には、すべて低糖質レシピが掲載され推奨されています。糖質制限をすることで、バターコーヒーダイエットの効果はより高まります。

 

バターコーヒーダイエットでなかなか痩せない方は、朝にバターコーヒーダイエットを飲むだけでなく、昼食・夕食を低糖質メニューに変えてみてください。

 

僕が普段食べている低糖質メニューは、こちらのカテゴリーからご覧ください。

 

僕のおすすめ低糖質メニューはクラウドブレッド。糖質が多い小麦粉を一切使わないパンです。オーブントースターでかんたんにつくれます。おすすめ!

辛いときはサプリで糖質制限サポート

 

とはいえ、糖質制限ってけっこう辛いんですよね…。美味しいものは全部糖質なんじゃないか!ってくらい、絶望するときもあります。

 

だからといって、バターコーヒーを飲んで、食べたいものも好きに食べてでは、いつまで立っても痩せられません…。バターコーヒーを作るための材料で、高額な出費がかさむだけです。

 

このダイエットの最大の難関「糖質制限」を超手軽にサポートしてくれる商品があるのをご存知でしょうか?

 

これは僕もほんとうにおすすめなんですが、富士フイルムのメタバリアEXが、バターコーヒーダイエットを強力にサポートしてくれます。

 

おすすめポイント

  • 糖の吸収を抑える
  • 腸内環境を整える
  • 特にお腹周りの脂肪・体重を減らす

 

でも「ダイエットサプリって怪しくない?」「変な契約させられて、ボッタクられるんじゃないの?」と感じる人も多いと思います。

 

僕もその一人で、以前、知らずしらずのうちに、怪しい定期購買を契約させられていました。しかも、解約方法が超難解…。

 

でも、メタバリアEXは誰もが知っている有名企業「富士フィルム」が運営していて安心。最初は買い切りでお試しができます。

 

今なら初回に限り540円(税込)しかも送料無料です…。定期コースではありません。

 

「バターコーヒー+糖質制限」の組み合わせはダイエットの近道です。それを無理なく続けられるようにサポートしてくれるのがメタバリアEX。

 

この最強コンビで続けるなら、お腹周りがスッキリなり、見違えるような体型になっていて、毎日鏡で自分を観るのが楽しみになるはずです。

 

まだ試していない方は、まだキャンペーンを行っているうちに、お早めにお申し込みください ♪

【公式サイト】メタバリアEXを540円でお試し▷

痩せない理由4 脂質とタンパク質が不足している

タンパク質12gのオイコスの画像 (1)

 

これは、僕がバターコーヒーダイエットとセットでよく食べている、オイコスのヨーグルトです。糖質を抑えるため。プレーンの砂糖不使用のオイコスがおすすめですよ!

ルゥク

 

バターコーヒーダイエットで痩せない理由の4つ目は「脂質とタンパク質が不足している」です。上記した幾つかの理由で説明しましたが、バターコーヒーダイエットと糖質制限はセットで考えるのが基本です。

 

しかし、それを勘違いして、昼も夜も、糖質だけでなく、全体の食事量を減らしてしまう方が多いようです。そうなると体はエネルギー不足に陥り、ダイエットが辛くなり、結局痩せられません。

 

また、ダイエット中にタンパク質が不足すると、筋肉量が減り基礎代謝が落ち、なかなか痩せにくくなります。

 

それで、バターコーヒーダイエット+糖質制限しているときは、脂質とタンパク質を積極的に摂取し、そこからカロリーを補い、筋肉量が落ちないようにしましょう。

 

大切なのは、糖質を減らした分だけ、肉、魚、卵、大豆製品、バターやチーズなどのタンパク質や脂肪からカロリーを積極的に摂ることです。

引用:ケトン体でやせる バターコーヒーダイエット/宗田哲男

 

バターコーヒーを中心に、体内で糖質(ブドウ糖)の代わりにエネルギー源となる脂質(ケトン体)は欠かさずとりましょう。筋肉や血液などの体の組織を作るタンパク質もしっかりとってください。

引用:魔法のバターコーヒーダイエット

 

お姉さん

肉や魚をたくさん食べていいのは、嬉しいね〜〜〜

 

糖質制限の辛さを、自分が好きな肉や魚をたくさん食べて、補いましょう〜〜

ルゥク

 

他にも、コーヒーを飲みながらプロテイン(タンパク質)も摂取できる裏技もあります!

カフェテイン作り方の 3 Step プロテインコーヒーの作り方|『カフェテイン』でかんたんダイエット



痩せない理由5 運動していない

運動不足のイメージ

 

バターコーヒーダイエットで痩せない理由の5つ目は「運動していない」です。

 

バターコーヒーダイエットは基本的に食事だけで痩せるダイエットです。「運動なしでOK!」という触れ込みですね。

 

それでも僕は個人的に、運動したほうが痩せられると思います。まあ、運動といっても激しいスポーツではなく、散歩したりストレッチしたりすることですが。

 

今はコロナ禍でテレワークの人も多いと思います。そうなると、ほとんど体を動かすことがないですよね。代謝も悪くなります。

 

毎日、少しでも体を動かして筋肉をつけ、基礎代謝を上げることで脂肪燃焼効果を促進し、ダイエット効果を高めることができます。

痩せない理由 番外編1:期待しすぎ

さらに、もう一つだけ痩せない理由を辛口で言わせてもらうと…

 

バターコーヒーダイエットに期待しすぎ

 

バターコーヒーに限らず、〇〇するだけで痩せる!なんてことは、この世にはありません。そんな都合の良い、魔法のようなダイエットはないのです。

 

あるとすれば、健康に害があるものだと思っています。

 

だから、バターコーヒーでも他のダイエットでも、コツコツ地道に減らしていくメンタルを持つと、成功しやすいです。

痩せない理由 番外編2:チャコールバターコーヒーは痩せない?

もう一つだけ、僕が知っている情報をシェアします。

 

この記事を読んでいる方の中には、インスタントタイプの定番『チャコールバターコーヒー」を飲んで「痩せない!」「効果がない!」と感じられる方がおられるかもしれません。

 

その原因もほとんとが、この記事でも書かれていることですが、「朝食を食べてる」「糖質制限ができていない」ですね。

 

確かに、ダイエット食品を買えば、「それだけ食べていれば痩せられる」と思います。でも、そんな都合の良い話はないですよね。チャコールバターコーヒーにも同じことが言えます。

 

開発者の三浦さんも言っておられますが、チャコールバターコーヒーも飲むだけでは痩せられません。それに合わせた食事制限がポイントになります。

 

僕もそうですが、本格派バターコーヒーとチャコールバターコーヒーの兼用はおすすめですよ。

 

僕は朝、バタバタしていてバターコーヒーを作ったり、洗い物をしたりする時間がないときは、チャコールバターコーヒーを飲んでいます。

 

なんせインスタントタイプなので、10秒で完成。インスタントながら、バターの香りがとても良くて、飲みやすく味が良い。

 

1杯50円程度なので、気持ちの負担も少ないですね。まだ試したことがない方は、ぜひ一度、お試し下さい ♪

\かんたんで長く続く/

チャコールバターコーヒーの成分

©チャコールバターコーヒー
チャコールバターコーヒー公式サイト▶

公式サイトのキャンペーンを見る▶

嬉しい食物繊維入り!

 

チャコールバターコーヒーの口コミや詳細はこちらの記事で

バターコーヒーダイエットで痩せない時の対策は?

バターコーヒーダイエットで痩せない5つの理由をあげてみました。

 

痩せない時の対策としては、この4つの理由の反対行動をとれば大丈夫ですね。

 

  1. 朝食はバターコーヒーだけ
  2. 一定期間、継続する
  3. 糖質を制限する
  4. 脂質とタンパク質を多めに摂る
  5. 運動する

 

やり方や作り方も大事

バターコーヒーダイエットでなかなか痩せない方は、「やり方」や「作り方」を見直してみるのも大事です。

合わせてこちらの記事もごらんください。

 

そして、最後に番外編としてもあげましたが、「期待しすぎない」メンタルも大事です。一気に痩せようとしないことですね。

 

ダイエットは時間がかかるものです。身体を壊すような減量法ではなく、食生活を改善し、コツコツ地道に続けられるようなダイエットを、生活習慣に取り入れましょう。




まとめ:バターコーヒーダイエットで痩せない5つの理由

以上、バターコーヒーダイエットで痩せない5つの理由を考えてみました。まとめると次のようになります。

 

  1. 朝食を食べている
  2. ダイエット期間が短い
  3. 糖質をとりすぎている
  4. 脂質とタンパク質が不足している
  5. 運動していない

 

バターコーヒーダイエットも他のダイエットと同様、ただ飲むだけで痩せるダイエットではありません。そんな魔法のような方法ないですよね。

 

バターコーヒーダイエットも正しい方法で、継続して努力する必要があります。バターコーヒーダイエットでなかなか痩せない方は、どうぞ5つの理由を参考に、ダイエット効果を高めてください。

 

この記事を書く時に参考にした本を、紹介しておきます。詳しくお知りになりたい方は、どうぞご覧ください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です