タンパク質はプロテインコーヒーで▶▶

『成城石井』のチャコールバターコーヒー?バターブーストコーヒーの口コミと最安値店

『成城石井』のチャコールバターコーヒー? バターブーストコーヒーの口コミと最安値店

 

『成城石井』でチャコールバターコーヒーは買える?

『成城石井』のバターブーストコーヒーの口コミは良い?

『成城石井』のバターブーストコーヒーは痩せる?

ギモン猫

 

この記事では、こうした疑問に答えていきます。

 

結論から申しますと…

  • 『成城石井』でチャコールバターコーヒーは買えません
  • 『成城石井』のバターブーストコーヒーの口コミは総じて良いです
  • 『成城石井』のバターブーストコーヒーはAmazonがお得です
  • 『成城石井』のバターブーストコーヒーは痩せます(個人の感想)

『成城石井』チャコールバターコーヒーは買える?

インスタントパッケージなので便利

僕が愛飲しているチャコールバターコーヒー。インスタントタイプなので、便利で味も美味しいです。

 

はじめに、『成城石井』でチャコールバターコーヒーを探しておられる方のために申し上げますと、人気スーパー『成城石井』で、チャコールバターコーヒーは販売されていません。

 

『成城石井』のオンラインショップでも検索してみましたが、そこでもチャコールバターコーヒーは販売されていませんでした。ちなみに、人気輸入食品店『カルディ』でも販売されていません。

 

チャコールバターコーヒーはネット販売がメインですので、公式サイトAmazon楽天(高いのでおすすめしません)を利用する必要があります。

 

チャコールバターコーヒー1箱の価格

公式サイト 2178円(税込) 520円(全国一律)
Amazon 2178円(税込) 無料
楽天 3453円(税込) 無料

 

チャコールバターコーヒーをお得に買う裏技

 

チャコールバターコーヒーをお得に買う裏技は、公式サイトのキャンペーンを利用するです。

 

1個の値段で言うと、公式サイトAmazonの価格は同じです。(楽天は高いのでおすすめしません)。

 

しかし、公式サイトでは3個買えば1個プレゼントというキャンペーンがあります。

 

3個の注文で1個無料プレゼント

 

チャコールバターコーヒー4箱の価格

公式サイト(キャンペーン利用) 6534円(税込) 520円(全国一律)
Amazon 8712円(税込) 無料

 

 

このキャンペーンを利用すれば、公式サイトの方が約1,700円ほどお得になります。長い目で見て損をしたくない方は、公式サイトでの4個買いがおすすめです。

 

\今なら1杯50円/

チャコールバターコーヒーの成分

©チャコールバターコーヒー
チャコールバターコーヒー公式サイト▶

公式サイトのキャンペーンを見る▶

嬉しい食物繊維入り!

 

チャコールバターコーヒーの公式サイトAmazonの価格比較は、以下の記事にまとめていますので、詳しくお知りになりたい方はごらんください。

 

チャコールバターコーヒーは本当に痩せる 【辛口評価】チャコールバターコーヒーの口コミは?痩せない?最安値店も紹介

『成城石井』バターブーストコーヒーとは?

スーパー『成城石井』で人気商品となっているのは、チャコールバターコーヒーではなく、バターブーストコーヒーという商品です。

 

成城石井のバターブーストコーヒー

僕が大好きなGHEE EASYが入っています。パッケージもオシャレ!

 

バターブーストコーヒーとはなにか?公式サイトのキャッチコピーを引用しますね。

 

バター・ブースト・コーヒーとは

©バターブーストコーヒー

 

グラスフェッドバターから抽出された人気ギーオイル「GHEE EASY」が配合されていること、またMCTオイルが配合されていることから、かなり本格的なバターコーヒーということができます。

 

「バターブーストコーヒー」の「ブースト」には「引き上げる、押し上げる、強化する」といった意味があります。バターブーストコーヒーに含まれる豊富な栄養分でエネルギーをサポートして、効率よくエネルギーチャージができます。

『成城石井』バターブーストコーヒーはダイエットになる?

『成城石井』で販売されているバターブーストコーヒーは、ダイエットに効果があるとされる本格的なバターコーヒー、いわゆる「完全無欠コーヒー」のレシピとほぼ同じですので、ダイエット効果を期待できます。

 

グラスフェッドバターで作られる高品質なギーオイルが使われているのは驚きです。これにはオメガ3や中鎖脂肪酸などが含まれています。

 

また、脂質を多く摂り入れることで、満腹感を感じやすく、全体の食事量(カロリーや糖質)を減らすことができます。

 

また、ココナッツ由来100%のMCTオイルも配合されています。MCTオイルの主な成分である中鎖脂肪酸は、消化吸収が良くエネルギーに変わりやすいので、脂肪として蓄積されにくいとされています。つまり、ダイエットに効果的というわけですね。

 

さらに、砂糖は含まれておらず、糖類はゼロ。バターコーヒーダイエットは基本的に糖質制限とセットですので、糖類ゼロはダイエットのための必須項目です。

 

バターブーストコーヒーの重要ポイント

  1. ギーオイル
  2. MCTオイル
  3. 糖類ゼロ

 

バターコーヒーダイエットに効果的とされる3つのポイントをしっかりと抑えているので、バターブーストコーヒーはダイエットに効果があると考えられます。

 

もし、すでにバターコーヒーダイエットにチャレンジして、なかなか痩せないと感じる方は、こちらの記事をごらんください。

 

【辛口評価】バターコーヒーダイエットで痩せない5つの理由と対策|実体験あり 【辛口評価】バターコーヒーダイエットで痩せない5つの理由と対策|実体験あり

『成城石井』バターブーストコーヒーの最安値店は?

『成城石井』のバターブーストコーヒーを最も安く買う方法は、『成城石井』の実店舗で買うになります。送料が必要ないからですね。

 

こちらのサイトでお近くに『成城石井』があるかどうかお調べください。成城石井でなくても、一部スーパーやコンビニでも販売されているようなので、ご近所で探してみてください。

 

近くの実店舗で販売されていない場合、インターネット通販で買うことになります。

 

バターブーストコーヒーの価格が安い店

 

バターブーストコーヒーをネット販売しているのは、成城石井オンラインショップ、Amazon、楽天になります。

 

バターブーストコーヒー(24本入)の価格比較(2021年2月)

おすすめ度 店舗名 価格 送料
成城石井 5,160円 必要
Amazon 5,220円 無料
楽天 5,350円 無料

 

 

成城石井のオンラインショップは送料が必要(クール便なので高額)ですので、おすすめは、Amazonか楽天で購入するになります。ポイントなどの兼ね合いを考慮し、お好きな方でお買い求めください。

 

バターブーストコーヒーの価格のデメリット

 

バターブーストコーヒーは1本あたり約210円と、かなり高額です。しかも、ネット通販であれば、1本だけ買うというのが難しいです(送料が高いため)。

 

ただ、グラスフェッドバターから作られるGHEE EASYとココナッツ由来100%のMCTオイルが配合されているなら、これくらいの値段になるのはしょうがないとも思います。

『成城石井』バターブーストコーヒーの口コミは?

『成城石井』のバターブーストコーヒー、口コミをまとめてみました。

良い口コミ

https://twitter.com/KUMACO1115/status/1312572726905761793

https://twitter.com/nekologos_games/status/1272284322565742593

https://twitter.com/renoa1020/status/1325065391593250819

悪い口コミ

https://twitter.com/TONERUN2/status/1293739088718135297

https://twitter.com/PaPaPaPa_PaRuRu/status/1261202671198851074

口コミをまとめると

 

バターブーストコーヒーの口コミは味に関するものが多いですが、良いと悪いが半々くらいの印象です。。

 

バターコーヒー大好きの僕から言わせていただくと、バターコーヒーの味ってこんなもんです。

 

とはいえ、バターブーストコーヒーは、味のクセが強いGHEEが入っているので、好みは分かれるかもしれません

 

ダイエット効果に焦点を絞ると、ぜんぜん我慢できる味というか、美味しい部類になると思います。

 

美味しいものを飲みたいという視点で考えると、他にもっと美味しいドリンクはたくさんあると思います。

『成城石井』バターブーストコーヒーのメリットとデメリットは?

『成城石井』のバターブーストコーヒーのメリットとデメリットをまとめます。

メリット

 

バターブーストコーヒーは、グラスフェッドバターから抽出されたGHEE EASYと、ココナッツ由来100%のMCTオイルが使用されていることが、とにかくメリットです。

 

インスタントタイプでここまで本格派バターコーヒーに近い作り方をしている商品は少ないのではないでしょうか?

 

また、ペットボトルのアイスタイプというのも珍しいポイント。バターコーヒーを作る時、基本的にはホットで作りますが、バターブーストコーヒーはアイスタイプ。

 

「夏に外出先で飲む」など、本格バターコーヒーではできない楽しみ方ができると思います。

 

僕は家にバターブーストコーヒーを常備し、本格派バターコーヒーと併用しながら飲んでいます。

 

デメリット

 

デメリットはとにかく価格の高さ。良い食材を使っているので、しょうがないところではあると思うのですが、1本210円ほどとなると、少し高いと感じるかも。

 

とはいえ、自分で作るバターコーヒーでも1杯150円ほどのコストがかかりますGHEE EASYとMCTオイルが入って、たっぷり250ml、しかも持ち運びができることを考えると、210円は許容範囲ともいえます。

 

あとは味の評価が別れます。GHEEを使っているので、少々クセがあるのがデメリットですね。

 

とはいえ僕の場合、バターコーヒーはコーヒー(ラテやオレ)とは別物と思っています。ダイエット目的ですから、そこまで美味しい味はもとめていません。

 

「バターコーヒーはダイエット飲料」と割り切れば、味はこんなものだと思います。

『成城石井』バターコーヒーのまとめ

この記事の内容をかんたんにまとめたいと思います。

 

まず、問い合わせが多いチャコールバターコーヒーですが、成城石井では販売されていません。

 

チャコールバターコーヒーが欲しい方は、公式サイトで4個まとめ買いがいちばん安く買うことができます。

 

成城石井で販売されているバターコーヒーはバターブーストコーヒー。GHEE EASYやMCTオイルが使用された、本格的バターコーヒーです。

 

成城石井やスーパー、コンビニで入手できない場合、おすすめは送料が無料になるAmazonか楽天で購入です。成城石井オンラインショップは送料が必要になります。

 

 

口コミは「美味しい」と「まずい」、評価が分かれます。個人的には、コーヒーと思って飲めば「まずい」、ダイエット目的なら「美味しい」です。

 

  • バターコーヒーを気軽にはじめてみたい!
  • バターコーヒーを外出先で飲みたい!
  • 冷たいバターコーヒーを飲みたい!

 

そんな方におすすめの商品です。エネルギーをブーストできて、ダイエット効果も期待できるバターブーストコーヒー。個人的にはこの青いパッケージも可愛くて大好きです。

 

ぜひ一度、お試しください。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です