人気インスタントバターコーヒー3選 ▷

『林修の今でしょ講座』コーヒーVS紅茶 最強ドリンクは?

コーヒー VS 紅茶 VS ココア 最強ドリンクは?

 

僕は根っからのコーヒー好きで、このブログでもアウトドアコーヒーバターコーヒーなどについてつらつらと書いています。

 

でも、実は、紅茶も好きなんです…。

 

理由は冷え性。コーヒーをがぶがぶ飲んでいると、手足の先が冷たくなるんですね。

 

さらに、トイレに行く回数も増える。

 

歳を取るごとに、コーヒーのネガティブな面が顕著になっているので、体を温める効果がある紅茶について詳しく知りたいと思っています

 

放送後の追記:今回、「冷え性」「体を温める効果」については触れられませんでした…。残念…。

 

そんな中、僕の大好きな情報番組『林修の今でしょ!講座』ではコーヒーと紅茶の特徴が特集されました(ココアも)。

 

これは今の僕にぴったりな内容です。僕と同じような悩み「コーヒー好きだけど、紅茶の効能も気になる」という方も多いと思います。

 

そんな方に向けて、4月27日放送『林修の今でしょ!講座』をまとめた内容と僕の感想を書いていきたいと思います。

 

余談ですが…(山内さん風)

 

『林修の今でしょ!講座』4月27日放送回のゲストは、なんとこれまた僕のイチオシ芸人かまいたち。

 

コーヒーも好きだけど、かまいたちも好きだ!という同士はおられるでしょうか。

 

山内さんのダイエットについての記事や、伝説の『無人島サバイバル』を観る方法についての記事も書いていますのでごらんください。

 

この記事を書いたのは?

ルゥク

はじめまして、ルゥクと言います。コーヒーダイエットで1カ月5キロ痩せることができました。僕のダイエット記録はこちらからどうぞ。

『林修の今でしょ講座』4月27日放送回の概要

林修の今でしょ!講座 イメージ

© https://www.tv-asahi.co.jp/imadesho/

はじめに、4月27日放送分、『林修の今でしょ講座』の概要を載せておきます。

 

「コーヒーVS紅茶VSココア」を医学と栄養で徹底比較!春の気になる症状を解決する最強飲料はどれ?No.1決定戦!

1、肌のシミ対策

2、虫歯予防

3、筋力UP

4、血流改善

5、集中力&記憶力UP

5つの症状を改善するために最適な飲み物はコーヒー?紅茶?それともココア?症状別の飲み分け術を名医と最新研究で学んでいく!

最新研究を続々紹介

★○○をよく飲む人は肌のシミを約40%防げる!?

★○○を飲むと歩行時の痛みが和らぐ(筋肉の機能も改善)

★1日3杯~4杯の○○を飲むと心疾患の死亡リスクが36%減る!?

皆さんは「コーヒーVS紅茶VSココア」何をたくさん飲んでいますか?

引用:林修の今でしょ!講座

 

この概要を見て、だいたいの答えがわかる僕は、かなりのドリンク好きということですね。

 

この中でも冷え性で悩んでいる僕がとくに気になるのは「血流改善」をサポートする最強飲料はなにか?という部分です。

 

まあ、僕の予想では体を温める効果がある紅茶ですが、気になる答えは番組を楽しみにしたいと思います。

 

放送後の追記:この予想、外れました…。正解は?下記の記事を読み進めてください!

 

あと、「肌のシミ対策」も気になります。

 

確か、コーヒーのクロロゲン酸が肌のシミ対策になると、NHKのあさイチで特集していました。

 

今回の放送でも、取り上げられるかもしれません。ただ、僕は毎日コーヒーを飲んでいますが、アラフォーになり、シミが増えています…。

 

放送後の追記:クロロゲン酸がしっかり取り上げられました!僕のコーヒーの知識もまんざらではないですね。シミは増えていますが…。

 

このあたりの理由も、『林修の今でしょ講座』で教えてくれると嬉しいですね。

番組に登場した専門家

 

紅茶博士

杏林大学名誉教授 古賀良彦先生

ココア博士

美容皮膚科クリニック「ウォブクリニック中目黒」総院長 高橋聡子先生

 

それでは、ここから番組内容をまとめていきます。

『林修の今でしょ講座』コーヒーが肌のシミ対策になる

肌のシミのイメージ画像

 

『今でしょ講座』によるとコーヒーを良く飲む人は、肌のシミができるのを40%防げるとのことです。

 

ポイントはコーヒーに含まれるクロロゲン酸

 

これは、以前NHK『あさイチ』でも説明されていたことですね。

 

専門家の石原藤樹先生が紹介した皮膚の細胞を使った実験によると、コーヒーに含まれるクロロゲン酸は、シミの原因となるメラニン色素の取り込みを約40%防ぎます

 

1日3杯以上コーヒーを飲む人は、ほとんど飲まない人に比べてシミができにくいようです。

 

クロロゲン酸はポリフェノールの一種。コーヒーはこのポリフェノールの含有量が紅茶やココアに比べて、圧倒的に多く、吸収率も高いようです。

 

ちなみに…

クロロゲン酸は、脂肪燃焼や血糖値上昇の抑制の効果が期待できます。つまり、ダイエットにも効果的ということです。

 

なので、バターコーヒーがダイエットに効果的だというのも、理にかなっていますね。

『林修の今でしょ講座』コーヒーが血流改善をサポートする

心疾患のイメージ画像

 

番組に登場した コーヒー博士の石原藤樹先生によると、血流改善の効果が期待できるのはコーヒーだそうです。

 

石原先生が紹介した血流改善を示す最新研究(2015年)によると、コーヒーを3〜4杯飲むと、心疾患の死亡リスクが36%下がるとのこと。

 

コーヒーは血の塊をできにくくする効果があるようです。鍵となる成分はニコチン酸。タバコのニコチンとは全く関係のない成分ですのでご安心を。

 

ニコチン酸とは?

糖や脂質、タンパク質の代謝を補助。血流を良くして血栓を作らないように働く

 

ニコチン酸はあまり聞いたことがない成分ですが、健康効果の高さから、これから注目されそうです。要チェック。

『林修の今でしょ講座』紅茶が集中力と記憶力UPをサポートする

集中力のイメージ画像

 

『今でしょ講座』に登場した紅茶博士の古賀先生が自ら行った実験によると、紅茶を飲むと脳の前頭葉の血流量が劇的にアップしたとのことです。

 

詳しい実験をお知りになりたい方はこちらの記事をどうぞ。画像つきで詳しく解説されていて、面白いです。

 

飲み物で働き方改革紅茶が脳の血流を活発にして生産性を高める

 

紅茶の産地は中国・インド・スリランカと、大きくわけて3つあります。その中でもスリランカは、昼夜の寒暖差が激しい為、紅茶の成分が豊富。

 

古賀先生によると、特にスリランカ産の紅茶には、脳の血流量をアップさせる効果が期待できるようです。

『林修の今でしょ講座』紅茶が虫歯と口臭の対策になる

口臭対策のイメージ画像

 

自宅待機時間が増えるにつれて、間食の量も増え、虫歯や口臭が問題になる人が多くなっていますね。

 

『林修の今でしょ講座』によると、飲み物の中でも特に紅茶が虫歯&口臭対策になるようです。

 

ポイントはフッ素が多く含まれているということ。

 

フッ素、虫歯の原因になる細菌の働きを弱めます。

 

フッ素の働き

  • 歯を守る
  • 歯を修復
  • 虫歯菌を退治

 

フッ素は口の中の細菌を防ぎ、退治するので、それがそのまま口臭対策にもなります。

 

これは、あまり意識したことはありませんでした。紅茶の知られざるメリットですね。

『林修の今でしょ講座』ココアが筋肉増量をサポートする

筋肉量アップのイメージ画像

 

『林修の今でしょ講座』によると、ココアを飲むことでなんと筋肉量アップをサポートできるようです。

 

自宅待機で運動不足になっているから、この効果は嬉しいですね。

 

では、なぜココアを飲むことで筋肉量がアップするのでしょうか?

 

ポイントとなる成分は「カカオプロテイン」と「エピカテキン」

 

ココア博士が紹介した最新の研究(米ノースウェスタン大学)によると、ココアを飲むと歩行時の痛みが和らぎ、筋肉の機能を改善することがわかったようです

 

ココアにはカカオプロテインが含まれています。プロテインとはタンパク質のこと。筋肉の元となる成分ですね。

 

さらにココアにはもう一つ、筋肉量をアップさせる成分が入っています。それはエピカテキンと呼ばれるもの。

 

あまり聞き慣れない成分ですが、エピカテキンにも筋肉量を増やし、さらには体重を減らす効果が期待できるようです。

 

個人的にココアはノーマークだったけど、「エピカテキン」によるダイエット効果が期待できるなら、今後見過ごせません。これから、いろいろテレビに取り上げられそうな成分です。

『林修の今でしょ講座』最強ドリンク特集を見た感想

コーヒー VS 紅茶 VS ココア 最強ドリンクは?

 

以上、4月27日放送『林修の今でしょ講座』の番組内容をかんたんにまとめてみました。

 

番組を見た感想ですが、予想通り、コーヒーと紅茶の健康効果は高いですね。

 

コーヒーについては、ほとんど知っている情報でしたが、紅茶の記憶力・集中力をアップさせる効果は初めて聞きました

 

また、紅茶博士の古賀先生自身の研究ということもあって、とても興味深く見させていただきました。

 

僕の場合は、「バターコーヒー+MCTオイル」で、頭スッキリ集中モードに入れますが、「紅茶+MCTオイル」だとどうなるんでしょう?効果倍増、「超集中モード!!!」になれるかもしれません。

 

また、残念ながら、知りたかった紅茶の冷え性改善効果は、番組では取り上げられませんでした。はい、本でも買って勉強します。

 

コーヒーが体にいいことは分かりましたが、体質に合う合わないもあると思うので、今後は紅茶も取り入れながら、バランスよく飲んでいきたいと思います。

『林修の今でしょ講座』のおすすめ回

Coco MCTオイルの画像

僕がコーヒーに入れているMCTオイル。『今でしょ講座』でも紹介されました。

 

以上、4月27日放送『林修の今でしょ講座』を観た感想でした。

 

さて、この記事を読みにきてくれた皆さんは、主にコーヒーに興味がある方だと思います。

 

そんな方にぜひ観て頂きたい『林修の今でしょう講座』のおすすめ回は、『林修の今でしょ講座』MCTオイルのダイエット効果とは? です。

 

ご存じの方もおられると思いますが、MCTオイルには代謝を高め、運動時に脂肪燃焼を高める効果を期待できます。

 

それで、飲み方として一番かんたんなのが、毎朝のコーヒーに1杯入れる方法です。

 

コーヒーとダイエットに興味がある方は、ぜひこのMCTオイルの効能についてまとめたこの記事をごらんください

 

さらに、バターを加えると、僕の大好きなバターコーヒーになります ♪

 

バターコーヒーは高いダイエット効果が期待できると、海外セレブたちの間でも大人気です。

 

バターコーヒーについて詳しく知りたい方は、こちらの記事「『バターコーヒー』の正しい作り方/撹拌してね!|完全無欠コーヒーレシピ」をお読みください。

 

長文の記事になりましたが、最後までお読みいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です