ブログが書けない時に読むとよい10の名言!

ブログが 書けない時に読む 10の名言

ブログを書きたいんだけど、どうしても手が動かない時ってありますよね?

 

僕の場合は、「考えすぎ」ってパターンが多いです。

 

過去には、成果がなかなかでなくて、諦めようとしている時もありました。

 

そんな時に、名言・格言を読むと、「うだうだ言わず、とにかく書こう!」という気持ちになります。

 

そんな風に、普段から僕のブログ・テンションを上げてくれる10の名言をまとめてみました。

 

僕なりの感想も書いています。「そういう意味じゃねーだろーー?」というツッコミはご容赦くださいww

ブログが書けない時に読むとよい名言

ブログが書けない時に読むとよい名言

マーク・ザッカーバーグの名言

完璧を目指すよりも、まずは終わらせろ。

 

はい、名言です。完璧な記事を書こうとするのではなく、70点くらいでいいので、まずは終わらせましょう。

 

アドラーの名言

人生が困難なのではない。

あなたが人生を困難にしているのだ。

人生はきわめてシンプルである。

 

もうこれはこのまま「ブログが困難なのではない。あなたがブログを困難にしているのだ。ブログはきわめてシンプルである」。「価値ある記事を書く=報酬」です。だから「とにかくシンプルに、役立つ記事を書こう!」という気持ちにさせてくれる名言です。

 

松下幸之助の名言

人と比較をして劣っているといっても、

決して恥ずることではない。

けれども、 去年の自分と今年の自分とを比較して、

もしも今年が劣っているとしたら、

それこそ恥ずべきことである。

 

Twitterの収益報告などをみて、他のブロガーの成果と比べないのは大事ですね。ブログはいつも、昨日までの自分との戦いです。

 

スティーブ・ジョブズの名言

最も重要な決定とは、

何をするかではなく、

何をしないかを決めることだ。

 

選択と集中優先順位を決めることは大事です。やるべきことを明確にすると、頭がスッキリして、集中しやすくなり、ブログ作業もはかどります。

 

野村克也の名言

心配とは、行動の不足から起こるものである

 

ブログ初期、「本当に稼げるかな?」と心配しているヒマはありません。とにかく、行動。僕は、不安を感じた時は、ブログを書くと気持ちが落ち着きます。少しでも前に進んでいる感覚があるからでしょうね。

 

イチローの名言

夢をつかむことというのは、一気にはできません。

ちいさなことをつみかさねることで、

いつの日か、信じられないような力を出せるようになっていきます

 

ブログも一気に稼ぐなんて無理です。先人たちも、コツコツと作業を継続し、ノウハウを蓄積し、少しづつ稼げるようになったのです。ブログを書く手が止まっている時は、一気に稼ごうとして、狙いすぎていることが原因かもしれませんね。

 

中村天風の名言

欲しいっていうものが

自分のものにならなかったら、

現在自分が持っているものを嬉しい、 と思うように

考え方を変えればいいんです。

 

ブログに記事が溜まってくると「PVが欲しい」「報酬が欲しい」という気持ちになりますよね。それは自然な事ですが、結果を欲しがる気持ちが強すぎると、ブログを続けるのが辛くなります。それよりも「もう30記事書けた」とか「100円稼げている。ゼロからイチへの変化は大きい」という風に、すでに達成している成果を正しく評価すると、気持ちが楽になります。

 

ベンジャミン・フランクリンの名言

困難を予期するな。

決して起こらないかも知れぬことに心を悩ますな。

常に心に太陽を持て。

 

これは逆説的な意味になりますが、「決して起こらないこと=大ヒット記事」ですww 最初は記事をアップしても、ほとんど誰にも注目されません!「バズる」なんて、決しておこりません!だったら、あれこれ考えず、とにかく書けばいいですね。常に心に太陽を持って…←無理やりw

 

柳井正の名言

どれだけ良いアイディアがあっても、

実行しなければ成功もしないし、失敗もしない。

それは時間の無駄でしかない。

 

アイデアはいいけど、成功しない人っていますよね。口だけ人間に成り下がらないように、いいブログネタが思いついたら、それをすぐに書くようにしています。

 

Googleの名言

ユーザーに焦点を絞れば、

他のものはみな後からついてくる

 

収益、PV、SEOなど、色々考えすぎるとブログが書けなくなるのが僕のパターン。そんな時に思い出す名言(名言なのか?ww)はこれです。成果や収益はひとまず置いておいて、「この記事を誰かに届ける」という気持ちを作れれば、自然とブログを書くスピードが上がります。

 

最後に

最後に名言ではありませんが、ブログが書けない時によく見る画像も一つ紹介しておきます。時々、Twitterでも流れてきますね。(出典はわかりませんでした。)

洞窟で財宝を掘る画像

 

僕のブログヘッダーの元ネタです(ヘッダー作成者はかるぷさん@crayon8mugen ありがとー)

ルゥクのブログ ブログヘッダーの画像

 

「なかなか成果が出ない時」、ブログを書く手が止まるかもしれません。でも、次の1記事がヒットして、成果が出るきっかけになるかもしれません。

 

「次もどうせダメだ」、なんでわかるの?

 

僕の経験上、ブログは成果を忘れて、書くことにハマりまくっている時、ふと稼げるようになるものです。

 

心に太陽を持って(←無理やり)楽観的に、とにかく記事を書き続けていきましょう!

 

その1記事が、財宝につながる壁を壊す、最後の一撃になると信じて…。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。もし「役に立った」と思われたら、Twitterでシェアしてもらえると、とても嬉しいです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です