タンパク質はプロテインコーヒーで▶▶

レンジ烏龍チャーシューの作り方(糖質0.4g)【動画あり】リュウジさんの低糖質レシピ

レンジ烏龍チャーシューの作り方

 

ヒルナンデスで紹介されたリュウジさんの低糖質レシピ「レンジ烏龍チャーシュー」を作りました。

 

  • 糖質制限ダイエット中の人
  • お肉が大好きな人
  • たまにはガッツリいきたい人
  • 簡単に本格チャーシューを作りたい人

 

におすすめです。

 

レンジ烏龍チャーシューの作り方と、実際に作って食べてみた感想を書いています。ぜひ参考にしてください。

 

レンジ烏龍チャーシューとは?

 

ダイエットのイメージがあまりないチャーシューですが、作り方によっては糖質を抑えられます。

 

お肉自体は実は糖質が低いのですが、チャーシューや角煮など、調味料で甘く仕上げることが多い豚バラブロックはどうしても糖質が高くなりがちです。

 

ルゥク

レンジ烏龍チャーシューは、砂糖などの調味料を控えたさっぱり味のチャーシューなので、糖質が抑えられるんですね。

 

実際に作って食べた感想を動画にまとめています。参考にどうぞ。

レンジ烏龍チャーシューの作り方

レンジ烏龍チャーシューの作り方はとても簡単です。

 

まずは材料から。

【材料】

  • 豚バラブロック 400g
  • 白だし 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • 烏龍茶 100ccレンジ烏龍チャーシューの材料

 

ルゥク

材料少なっ…

 

それでは、作り方です。

【作り方】

①豚バラブロックを半分に切り、耐熱容器に入れる。

豚バラブロックを半分に切って耐熱容器に入れる

 

②塩、白だし、烏龍茶をかけ、ラップをして電子レンジで5分(600w)加熱する。

調味料を加え、電子レンジで加熱する

 

③5分たったら肉をひっくり返して、さらに5分加熱したら出来上がり!

ひっくり返してさらに電子レンジで加熱する

 

レンジ烏龍チャーシュー

ポイント

  • 豚バラの脂質が気になる方は肩ロースでもOK。
  • 烏龍茶に含まれるカテキンは肉をやわらかくする効果があります。

レンジ烏龍チャーシューを作った感想

材料も工程も少なく、簡単に作れました。

 

チャーシューが電子レンジで10分で作れるなんて驚きです。

 

豚バラを焼いたり煮たりすると、鍋やフライパンに油がギトギトについて、洗うのがちょっと億劫になったりするのですが、耐熱容器だとサイズも小さくササっと洗えるので、気が楽でした。

 

レンジ烏龍チャーシューを食べた感想

さっぱり味ですが、しっかり味が染みていておいしかったです。

 

烏龍茶効果で、お肉がしっとりやわらかいです。烏龍茶の味がするのかな?と思いましたが全然しません。烏龍茶が入っていること自体、言われなければ分からないと思います。

 

電子レンジだけで作ったとは思えないほどおいしくて、ボリューム満点です。

 

レンジ烏龍チャーシューのまとめ

手軽でおいしくボリュームのある「レンジ烏龍チャーシュー」。

 

ダイエット中だけど、たまにはガッツリ食べたい方、ぜひお試しください。

 

ヒルナンデスで紹介された、リュウジさんの他の低糖質レシピも、ご覧ください。

 

関連記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です